LOG IN

宮崎駿監督も惚れた!鳥取県木谷沢渓流で癒された後は、名物タタランチ

by ちょこっぺ

もののけ姫の世界みたいな「木谷沢渓流」の散策。
映画の中に入り込んだような、自然いっぱい・マイナスイオンいっぱいの景色に息を飲みます。

こだまが出てきそうな沢。
こんなに自然に囲まれた所は来た事が無かったので、ワクワクしっぱなしです。

あれ。写真の左端にカメラマンのオジサマが写り込んでいますね。

何とこの日は、山陰中央新聞さんと、日本海新聞さんの取材が入っていたのです!!
木谷澤渓流を散策する、広島からの訪問者。という事で、嬉しい事に取材を受けました。

日野郡の魅力をを外へ発信するという活動が、今とても注目されているようですね。
県外の方に知っていただけさえすれば、とーーーっても良い所だということが伝わりやすい土地だと思います。
自然豊か。優しい人達。綺麗な景色。
今まで知らなかった事が勿体なかったなー!と思ってしまう程でした。

さてさて。

木谷澤渓流を満喫した私たち一行は、昼食に名物の「たたらんち」を食べさせていただく事になりました!
たたらんちは、たたら製鉄をイメージして作られた「火」と「鉄」をシンボルにしたメニュー。
必ず鉄製の鍋で火を通すというのがこだわりだそうです。
パチパチ・ジュージューという音や、あったかそうな湯気など、目や耳でも楽しめるお食事です。

私がごちそうになったのは、「リバーサイドひの」様のたたらんち。
アッツアツのハンバーグや、地元のお米を使ったおにぎりがとっても美味しい♪
デザートは地元の学生と考案したエゴマを使ったパンナコッタ。その名も、タタラコッタ。
こちらも甘くて美味しい♡

見た目以上にボリューミーなランチに、お腹がはち切れそうになってしまった私でした。



#鳥取県日野郡周遊ツアー

TO BE CONTINUE.....





ちょこっぺ
OTHER SNAPS